セラピー

ただ横になるだけでは、疲れもうつの症状も取れません。

こんにちは。伊藤悦子です。

アー、辛い。疲れた。・・・うつ病の症状で疲れがひどい時はまず、体を休めることをお勧めします。

「先生、ソファーに横になっても、疲れが取れないのです」それでは無理ですよ。実は、正しい体の休め方があります。

それは、マインドフル・ヨガによるリラックス体験。

疲れも、不安も、うつの症状も短期解消します。

体の硬い僕は、ヨガと聞いて、疲れがたまると懸念していたのに、

リラックスして疲れが取れていました。不思議です

先生のこのプログラムすごい!疲れた体に、心地よいエネルギーの流れを感じる。心と体の一体感が最高です。

僕は、初めて、真のリラックスを体験できました。

体の感覚に意識を集中しているから、何も考えない。きっと、以前、耳にしたDMNの働き。脳のストレス解消効果かもしれない。そう感じました。

はい。ご指摘の通り。動きのある瞑想で頭が空っぽになり、ストレスが解消します。朝晩15分のプログラム。この気持ちよさがあるから続くというのは、その証です。

DMNはデフォルト・モード・ネットワーク。DMNが活動して、脳のストレスが解消。自律神経のバランス回復との相乗効果が、真のリラックスをもたらします。

ちなみに、マインドフルネスではリラックスという言葉は使いません。

でも、バランスのくずれた体と心を整え、しっかりとした土台を築くには、このリラックス感が必要なのです。すると、

短期間で、不安もうつの症状も消えてしまいます。

あなたも、真のリラックスで疲れを取りませんか?

うつ病の症状が1日たった30分で消える!不安解消セラピー 

うつ病、自律神経失調症、不安障害、強迫性障害、依存症、眠れない、ストレス、燃え尽き症候群の症状を短期解消。

うつ病の症状が消え人間関係、モラハラ、仕事、頭痛、イライラを改善。モチベーション、ワクワク、自信が戻ります。

セラピーのカテゴリのトップ

無料メルマガ配信中!

マインドフルネスの知恵 うつ・不安解消ノウハウ

メルマガに登録して、うつや不安、ストレス症状を解消しましょう!うつ病の症状・不安解消専門の心理セラピスト伊藤悦子が、役立つ情報をお届けします。