セラピー

うつと決めているのは、あなたご自身かも。

こんにちは、伊藤悦子です。

鬱でなくても、暑い日が続くと体にこたえ、疲れます。

疲れた疲れた(^_^;) 自己暗示で疲労感を強めるより、今日も元気、快調です!そう思えば、元気が出るものです。落ち込む時も、確かにあるけれど、それは皆同じ。

鬱だから。そう言って制限かけるのはナンセンス。

だるくて、何にもしたくない。誰にも会いたくない。自分では何も決めることができないのです。

先生に「呼吸をしているのは誰?」と聞かれました。僕です。と答えると…

「そうかしら?僕には何もできない。そんな風にすねている間に、呼吸をすっかり忘れたのではないかしら?」

先生の誘導瞑想で、深い感動が湧き上がりました。

僕は、頑張ってるふりをしていただけだ。

うつ病だからではなく、僕の心が勝手に諦めてた。

面倒見てもらって当たり前。気に入らなければカンシャクや不安の発作。そんな僕でした。でも…

できる事は僕がやる。そんな覚悟を決めるてからは、周りを思いやるゆとりも生まれました。

本当によくなりたいという気持ちさえあればできる!

これを皆さんに伝えたい。

僕は支えてくださった先生にお会いでき、幸運です。ありがとうございました

私はうつ病だから、辛い。悲しい。気を遣って!変なこと言わないで。ここが痛い。あそこが痛い。眠れない・・・

うつの私にはできない。これでは何にも変わりません。

健康な方でも、「疲れた疲れた」と、毎日、繰り返していると、自己暗示で、疲労感がますます強まります。

人生は、今できることを、少しづつ、毎日、継続してやってゆく。それしかないのです。

鬱だからできないという暗示から、あなたも、そろそろ、自由になりませんか?

愚痴って、諦めて、うつ病が治るはずがありません。

仮に今、動けなくても、私、絶対に良くなる。

あなたが、そう決めさえすれば、たとえ、大怪我や病気で、体の動きを一時的に失っても、辛いリハビリを、毎日、できるところまでやり、継続。すると、奇跡は起こります。

心の病も同じこと。

体の声を聞きながら、限界を超えず、今、できることをやる。そのお気持ちがあれば、ご自分の人生に責任を持てる様になります。

これは、実に気持ちのいい生き方です。すると…

辛いうつ病の症状は、お薬無しで消えてしまいます。

それは・・・あなたはご自身が思っている以上に、素晴らしい力を内に秘めているからです。

お薬を飲んでいる方は、勝手に、急にやめないでくださいね。大切なのはお医者様に相談し、徐々に減薬する事です。

一度きりの人生。できることをやってみる。

間違ったって、上手く出来なくたって、いいじゃないですか。人生、失敗なんてありません。人生の軌道修正を宇宙が示唆してくれているだけです。

人生に責任を持つと、感動や充足感が生まれ、幸せを感じます。生きている実感、満足感が人生を豊かにします。

安定剤を飲まずに、穏やかな心を保つ事ができますよ。

あなたも、鬱だからできないという暗示から自由になりませんか?

うつ病の症状が1日たった30分で消える!不安解消セラピー 

うつ病、自律神経失調症、不安障害、強迫性障害、依存症、眠れない、ストレス、燃え尽き症候群の症状を短期解消。

うつ病の症状が消え人間関係、パワハラ、仕事、頭痛、イライラを改善。モチベーション、ワクワク、自信が戻ります。

セラピーのカテゴリのトップ

無料メルマガ配信中!

マインドフルネスの知恵 うつ・不安解消ノウハウ

メルマガに登録して、うつや不安、ストレス症状を解消しましょう!うつ病の症状・不安解消専門の心理セラピスト伊藤悦子が、役立つ情報をお届けします。