セラピー

仕事うつの解消は、1つに絞るのがコツ!

こんにちは、伊藤悦子です。

仕事をしていると、こんなに沢山の仕事を一体どうこなせばいいのか?思わず、頭を抱えてしまう時があります。

そんな時は一つに集中。一つが終わったら、次に移る。これが効率的。全部を見ると、目の前の課題に圧倒されて、焦りや不安、落ち込みの感情が湧いて、やる気を失うからです。

このやり方で、ストレスはかなり軽減します。

それでも回らない時は、人手を増やすことです。

任せれば、仕事をこなす。そんな僕の責任感をいいことに、2人分以上の仕事量。ひどい話です。

10時過ぎまで残業。週末出勤が数週間続き。頭が締め付けられているようで、朝がとてもきつい。無気力を感じる自分が辛くて、仕事を楽しめないのです。

高給を払っているから当たり前。周りはそう見ている。自分で完璧にやり遂げないといけない。鬱だからと言われたくない。人の目が気になっていたのです。

そんな僕の拘り思考を、先生にしっかり書き換えてもらいました。

無理なことは無理。この量をこなすには、人が必要。部下を増やしてもらう。そんな交渉ができました。

雑念から自由になるプログラムで、自然のなかで生かされている自分に気づけたのだと思います。

一人で完結する必要はないのですね。

庭に咲く、小さな花の命に気づき、部下や上司とも、感謝の心で、本当のチームワークができています。

うつだからダメと思われたくない。一人でやりとげる。

元気な時には、そんな無理も効きます。

でも、彼のこの意気込み。心と体のバランスが崩れている時は、逆効果になるので注意が必要です。体にダメージを与えます。

焦りや不安、落ち込みの感情が湧いて、お食事を美味しくいただけない。眠れない。だるい。仕事をやりたくない・・・

今、この時点のあなたの限界を知り、その限界を超えない事が、全てを順調に進める鍵。健康回復の鍵でもあります。

一人で完結する必要は、全く、ありません。

あなたは、あなたを必要とする部分に集中すればいい。他の事は、経験のある方の知恵や力を借りる、お願いしてみる。人に任せられる業務は、人を雇って、任せてみる。

全ては、バランスです。

自分が・・・という小さな世界から抜け出して、チームの視点で効率の良いやり方を探ってみる。心と体の健康を保ち、落ち着いた心で、効率的に仕事に取り組む事ができます。

あなたの体と心の健康を守れるのは、あなただけ。

どうぞ、体の声を聞いて、あなたらしく生きて下さい。

鬱の回復期には、頑張りすぎないことが大切ですよ!

体の声を聴く生き方を、こちらから始めませんか?

うつ病の症状が1日たった30分で消える!不安解消セラピー 

うつ病、自律神経失調症、不安障害、強迫性障害、依存症、眠れない、ストレス、燃え尽き症候群の症状を短期解消。

うつ病の症状が消え人間関係、パワハラ、仕事、頭痛、イライラを改善。モチベーション、ワクワク、自信が戻ります。

セラピーのカテゴリのトップ

無料メルマガ配信中!

マインドフルネスの知恵 うつ・不安解消ノウハウ

メルマガに登録して、うつや不安、ストレス症状を解消しましょう!うつ病の症状・不安解消専門の心理セラピスト伊藤悦子が、役立つ情報をお届けします。